• 2012・04・27
    焼きそばのお皿ができました!|記事詳細
去年の6月より
品野陶磁器工業協同組合が
愛知県窯業技術センターと
瀬戸市役所産業課の皆さんと
一緒になって考えていた
商品が完成しました。






メインのお皿は
瀬戸名物の『瀬戸豚』をイメージして
ブタ型をしています。
お皿にスリットが入っていて
お皿の真ん中が少し高くなっているので
余分な油やソースが下に落ちるようになっています。
鼻のところが持ちやすく、
お皿の重なりがいいので
収納にも便利です。


ほかにも
ぶた・うさぎ・ネコの形をした鉢や小皿などがあります。

戻る